ニュースリリース

嶺南地域初出店 日常の基本を担う商品が揃います 11/25(金)「無印良品 アル・プラザ敦賀」オープンのお知らせ

2022.11.17

  • Facebook
  • Twitter
  • メール
  • URLをコピー

    クリップボードにコピーされました

無印良品を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長:堂前 宣夫)は、福井県敦賀市に「無印良品 アル・プラザ敦賀」(以下、当店)を11月25日(金)にオープンします。嶺南地域初めての出店で、県内では最大の売場面積となります。当店は、敦賀市の地域活性化の一助となるべく、地元朝市や商店街などのイベントに参加していきたいと考えております。

無印良品は、「全国津々浦々で、生活の基本を支える」ことを目指し、現在、地域の食品スーパー横など生活圏への出店を推進するとと もに、日常の基本を支える商品を拡充し、サービスを手に取りやすい適正な価格で提供することを進めています。「無印良品 アル・プラザ敦賀」は、これまで無印良品店舗がなかった嶺南地域に初出店することで、周辺にお住まいのお客様により身近にご利用いただけるよう、日用品・収納用品や衣料品など、日常生活の基本を支える商品を取り揃えるとともに、地域のお客さまの生活に役立つよう地域に密着した活動を展開します。

新店舗の特徴

1. 福井県最大の売場面積 毎日の暮らしに役立つ衣服雑貨・生活雑貨・食品が揃う店

買い回りしやすいよう通路を広くとり、通路沿いに暮らしに必要な日用品を取り揃えました。掃除用品やキッチン用品、文房具や靴下など、毎日の生活に必要な商品が充実しています。

毎日の暮らしに役立つ衣服雑貨・生活雑貨・食品が揃う店

また、これまで福井市内でしか手に入れることができなかった無印良品の子供服を、当店では展開します。無印良品の子供服は、肌になじむ素材を選び、やさしい肌あたりと軽やかで動きやすい仕様、お子様自身でお着替えがしやすいつくりを心がけています。

2. 冷凍食品、チルド食品の販売を導入

全国でも人気のレトルト食品や菓子に加え、冷凍食品、チルド食品を販売します。

素材のおいしさを生かしたチルド食品

毎日の食卓のサポートになる冷凍食品

「カット野菜」「さばの味噌煮」「もち麦ごはんの枝豆塩昆布おにぎり」など、日々のご飯のもう一品を手軽に準備することができる商品を提供します。

素材のおいしさを生かしたチルド食品

洋菓子の本場であるヨーロッパのレシピから学び、素材のおいしさを生かして仕上げたチーズケーキやガトーショコラなどのスイーツを販売します。

3. 環境に配慮した取り組み

給水サービス プラスチックごみ削減の一環として、店内に給水機を設置し、無料の給水サービスを行います。マイボトルを持参すれば、誰でも気軽に飲料水を入れることが可能です。マイボトルを持参される方が増え、環境や健康について考えるきっかけとなることを目指しています。
プラスチック製品回収 無印良品で販売している化粧水/乳液/導入化粧液全シリーズの空ボトルと「自分で詰める水のボトル」の回収をします。
衣料品回収 使い終わった服やタオル、カバー類、また成長して合わなくなった子供服など、無印良品の繊維製品を回収しています。回収した繊維製品はリユースやアップサイクルして服の再商品化に繋げたり、服の原料などにリサイクルしたりしています。
保冷剤回収 不要になった保冷剤を回収し、リユースする取り組みです。回収したものは洗浄、殺菌後に凍結して、冷凍食品のお持ち帰り用に再利用します。

店舗の概要

店舗名 無印良品 アル・プラザ敦賀
所在地 福井県敦賀市白銀町11-5 アル・プラサ敦賀 3階
営業時間 9:30~20:00
売場面積 約477坪(約1,576m2
Share:
Facebook
Twitter
メール
URLをコピー

クリップボードにコピーされました

報道関係の方のお問い合わせ

株式会社良品計画 広報・ESG推進部広報課
rk-pr@muji.co.jp