ニュースリリース

2022/11/26(土)― 2023/1/15(日) ATELIER MUJI企画展『CREATIVE IMAGINATION 無印良品と縁起物 | 大阪』開催のお知らせ

2022.11.15

  • Facebook
  • Twitter
  • メール
  • URLをコピー

    クリップボードにコピーされました

ATELIER MUJI企画展『CREATIVE IMAGINATION 無印良品と縁起物 | 大阪』開催のお知らせ
©ATELIER MUJI

無印良品を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 堂前 宣夫)は、2022年11月26日(土)から2023年1月15日(日)まで、ATELIER MUJI企画展『CREATIVE IMAGINATION』展を「無印良品 グランフロント大阪」(大阪府北区)内"Open MUJI"と店内にて開催いたします。本展は2021年に「無印良品 銀座」で開催した巡回展です。

無印良品では、2011年から地域に根付いた郷土玩具の面白さを多くの方へ届けるために、福缶プロジェクトを通して日本の縁起物を缶に入れて紹介してきました。

郷土玩具は古くから作物の豊かな実りや子どもたちの健やかな成長を祈願したり、祖先崇拝や土地に残る信仰の対象など、日本の風土や暮らしの中から生まれた想いをかたちにし、文化的背景を含みながらも愛らしさを忘れず、今でも人々に親しまれています。

これまでに様々な各地域の作り手たちと親交を深めてきたなかで、より郷土玩具やつくり手たちの魅力を知ってもらう展示として『CREATIVE IMAGINATION』展を企画しました。郷土玩具だけでなく、つくり手たちが普段から制作に使う道具や工房を訪れた記録から生まれた4コマ漫画などを展示することで、つくり手それぞれが持っている魅力を色々な視点から見てもらうための趣向を凝らしています。この展示を機に日本文化に根ざした、この想いをかたちにするチカラの原点に立ち戻り、改めて郷土玩具を生み出す無為なものづくりが持つ豊かさについて再考いたします。

本展『CREATIVE IMAGINATION』は、ただ消費されていくだけではない、シンプルでピュアな原動力に未来のものづくりへの可能性やヒントを発見する展覧会です。

「福缶」について

福缶は2012年の正月にスタートし、震災復興の東北を応援したいという想いも込めて、東北4県(青森、岩手、宮城、福島)の縁起物14種類を缶詰にして販売しました。その後も継続的に東北を応援しながら、地域に根付いた郷土玩具の面白さをより多くのお客さまへお届けするために、幅広く日本の縁起物を紹介してきました。

基本情報

企画展 『CREATIVE IMAGINATION 無印良品と縁起物 | 大阪』

会期
2022年11月26日(土)― 2023年1月15日(日)
時間
10:00~21:00

※営業時間・休館は、店舗に準じます。

※会期や時間など予定が変更となる場合がありますので、ATELIER MUJI公式サイトをご確認ください。

会場
無印良品 グランフロント大阪 Open MUJI & 店内

※入場無料

主催
株式会社良品計画
展示品協力
(都道府県順)
白河だるま総本舗、鈴幸人形店、おぼこ屋、栄拓産業、近江だるま保存会、有限会社丹嘉、土田人形、大阪張り子工房峯商店、瓦猿、おぐら屋、株式会社ようび、玉島だるま虎製造所、張子工房ウスイ、ヤチコダルマ、のごみ人形工房、しもうら弁天会、宮原工芸、豊泉堂、帖佐人形窯元、佐土原人形ますや
制作協力
川﨑富美、武田道生、HIGURE 17-15 cas、株式会社torinoko

Special thanks 福缶に関わって下さった全ての皆様

関連イベント

※本展の関連イベントの詳細につきましては、随時公式ウェブサイト、From 無印良品 グランフロント大阪にてお知らせ致します。

※諸般の事情により開催中止または内容が変更になる場合は、公式ウェブサイトやSNSにてお知らせ致します。

店舗名 無印良品 グランフロント大阪
所在地 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪 ショップ&レストラン 北館4F
アクセス JR大阪駅直通・阪急線・阪神線・地下鉄御堂筋線梅田駅下車すぐ

その他詳細の情報について以下の特設サイトをご参照ください。

Share:
Facebook
Twitter
メール
URLをコピー

クリップボードにコピーされました

報道関係の方のお問い合わせ

株式会社良品計画 広報・ESG推進部広報課
rk-pr@muji.co.jp